A-yoshiki'sブログ

~言葉の種まき~

焼肉店のチラシを見て 今から行きたい 春の夜

朝、焼肉食べ放題のチラシを見て、無性に食べたくなった。

割引券付いてるし。

でも今日は行かなかった。夜遅くまでやってるので今から行こうかな…

 

そんな気持ちの春の夜。

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

久しぶりにブログを書こうと思ったのは、やはりイケダハヤトさんの影響。

彼の新刊を読み始めたから。「なぜ僕は炎上を恐れないのか」という本。

このブログを始めたのもそうだけど、FBを始めたのも彼の話を聞いてから。

本当にたくさんの影響を彼から受けているなあ、と思う。

ここまで影響を受けると、直接的には講座やイベントに参加した程度でほとんど面識もないのに、勝手に親友のような感覚を覚えてしまうから不思議。

まあ、自分に友達が少ないせいもあるのかな。

 

彼の本を読んでいて、自分が時間を忘れて読む作家が数人いることに気づく。

1人はイケダハヤトさん。この新刊もさっき子供をお風呂に入れるまで夢中で読んだ。

2人目は梅原大吾さん。この人の勝負や成長に対するブレない考え方に勇気を貰える。

3人目は為末大さん。この人の緻密な思考力に唸ってしまう。

この3人の本は、ホント、時間忘れる。そして、この3人には、生き方とか勝負とか成長とか、そんなキーワードの中に共通するものがあるなあ、と感じる。

結局、付け焼刃じゃないんだよね。本気なんだよ。ブレないもん。集中力がハンパない。

 

自分でも何か本気に打ち込めるものを見つけたいなあ。

基礎だけに数年かけて築き上げていくような、そんな夢中になれるものを見つけてじっくり時間をかけたい。

そろそろ4月になるし、そんなことを始めてみるのもいいよね。

けっこう器用だから割とそつなくこなすんだけど、じっくりやれないところがあって、それなりのところで終わってしまう。だからその先にあるものを掴めないんだよね。

「その先にあるもの…」 

今までの自分の枠組みからはみ出して、少し目指してみたいなあ。

焼肉のその先にあるものは?…  ラーメンとか?