A-yoshiki'sブログ

~言葉の種まき~

「女性教諭、風俗店で働くー停職6か月」に思うこと

 今日のニュースで、「女性教諭、風俗店で働くー停職6か月」とありました。

 この記事に対する個人的意見です。

先生の副業を認めてほしい。

 制度上は、ある手順を踏めば、営利を目的としない副業はOKだそうです。

 でも営利目的だとダメ。

 私は、むしろ先生方にどんな職種でもよいので(風俗店でもOK)、副業をしてほしいと思っています。一生働く場所として、学校は狭すぎます。スペース的にも経験的にも。

 以前、退職された先生とお話をした時に、「私は退職してから学んだことがあります。それは他人に頭を下げることです。」とおっしゃっていました。つまり、教室では、先生が大将なので、頭を下げて謝ったり、お願いしたりしたことがなかった、というのです。退職して地域で活動するようになってから学んだと・・・

 これって、私が教わった先生を思い出しても納得です。個人差はありますが、威圧的で独善的な先生が多かった。先生から頭を下げられた記憶もありません。

 でもそれは、あの閉鎖的な環境なら当たり前的な流れだです。少なくても教室では一番影響力があるわけですから、ある種の勘違いは起きて当然です。だから、私は、先生方に副業を奨励して、教室以外でも経験を積んでほしいと思うわけです。NPOとか、地域の活動に参加するとかでもいいですよね。

 その経験値って、教室でも生きるはず。教科書ではなくて、自分の経験から教えることができるわけですから。

 

 私は、教師という職を失っても他で食べていけるような方に、自分の子供を預けたいと思います。学校から外へ出たらまったく生きていけない先生の言葉では説得力に欠けるからです。

 だって、学校は、学校の外(地域や社会)で、生きていくための方法や知識や思考を学ぶところでしょ!?

 

「前代未聞の不祥事」とは何のこと?

 記事の中で、「府教委の担当者は『前代未聞の不祥事だ。生徒や保護者にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ない』と話している。」とありました。

 「前代未聞の不祥事」って何ですか? 副業をしたこと?

 違いますよね。だって副業だけなら、過去にもあった。

 ここで言っているのは「風俗店で働いていたこと」でしょ。

 

 そんなに風俗店で働くことは、他の職と比較して前代未聞と断罪するほど悪なのでしょうか?

 教師は「聖職」で、風俗は「性職」で天と地ほどの開きがあると言いたいのでしょうか?

 私は、この担当者の言葉の裏側にある職種への差別を感じてしまいます。

 職種に貴賤はないはずです。

 

私はむしろ、この先生に自分の子供を預けたい。

 すべてにきっちりしていて、完璧主義の先生よりも、欲しいものために借金をしてしまったり、その返済のために迷いながらも風俗で働いてしまうような、そんな弱さや経験を持つ先生に自分の子供を預けたいです。

 きっと、子供の弱さや悩みも理解してくれると思うから。